お気軽にお問い合わせください tel:045-546-0300

〒223-0057
神奈川県横浜市港北区新羽町1685
U~mu NEW WINGIII 4F

使用上の注意

港北新羽眼科

各種クレジットカード
利用可

各種クレジットカード

JCB・AMRICAN EXPRESS・NICOS・MUFJCARD・MasterCard・UFJCard・VISA・DC・Dinersがご利用いただけます

HOME»  使用上の注意

コンタクトレンズの安全性について

コンタクトは眼の中に直接入れて使用するために、人体へのリスクが比較的高いクラス3の高度管理医療機器に分類されています。
しかし、国内の推定使用者数が1500万人を超え珍しいものではなくなったことで、このコンタクトのことを安易に考えている方が増え続けています。
それに併せて、コンタクトレンズ使用が原因と疑われるトラブルが増加しており、厚生労働省も注意を呼びかけています。
私たちスター・コンタクトでは、使い方や選び方次第で大切な眼に多大なリスクを及ぼしてしまうコンタクトを、安心してご使用いただけるよう、眼の健康を第一に考えたコンタクトのご提供を行っています。

港北新羽眼科

眼の健康保守のご指導をいただく当店隣接の眼科のご案内はこちら

コンタクトを安心して使うためには“ケア”が基本

コンタクトの「汚れ」や「キズ」は、眼に大敵です。

1日使い捨てコンタクト以外は、ハードレンズを含め日々のケア(特にこすり洗い)が必要です。洗浄や消毒がしっかりされないと汚れが残り、眼のトラブルを引き起こす原因となります。特に使い捨てを含むソフトタイプは、汚れが付着しやすい上、その柔らかな装用感のため自覚症状が少なく、眼のトラブルの発見が遅れ大きなダメージとなる場合があります。また、花粉症などアレルギーが発症する時期は、コンタクトへのアレルゲンの付着も重なるため、特に注意が必要です。ケア用品にはコンタクトとそれぞれ相性もあり、その適したケア用品を使って決められたお手入れをしっかり行う、また、調子がいいようでも眼科での定期検査はちゃんと受けることをお勧めいたします。

コンタクト選びの基本は“酸素透過性”と“フィッティング”

トラブルを起こしたまぶたの状態

眼の表面(角膜)が大気中より直接酸素を取り入れる呼吸を行うことで、細菌が入り込むことを抑えるなどの生理機能を維持しています。そのため、眼の表面を覆うように装用するコンタクトは多くの酸素を通す必要性があります。また、角膜の形状は人それぞれ違い、その形状にしっかり合わせたコンタクトを選定することで、角膜上ではじめてコンタクトが安定します。この安定がなければ、最適な視力が得られないだけでなく、コンタクトが角膜上で動きすぎ角膜にキズを付けてしまうこともあります。 角膜内皮細胞は二度と再生されません。

きれいな六角形の内皮細胞が、規則正しく並んでいる良好な状態に対し、長期の酸素欠乏状態では、死滅し脱落した細胞のスペースを埋めるために、残された内皮細胞が肥大変形しています。

無料装用体験をおすすめしています!

「もっと強く見えるほうがいい」「もう少し弱い方が好み」など、見え方の好みは実際に使ってみないと判らないかもしれません。当店では、お客様の眼の状態を検査の上、度数や形状などをちゃんと合わせた新品コンタクトを使って装用体験をいただけます。コンタクトが不安な方、気になるコンタクトがある方、お気軽にお申し付けください。※眼科での検査料は必要となります。※レンズ返品時なども費用は必要ありません。

リーズナブルプライスでご提供

眼に直接入れて使うものだから安心できるものがいい。また、毎日使うものだから価格的にも負担にならないほうがいい。私たちスター・コンタクトでは、取扱いコンタクト全品に、当店ならではのリーズナブルプライスを設定し、お客様の安心快適なコンタクトを応援にしております。

取り扱いメーカー

ジョンソンエンドジョンソン・ボシュロム・チバビジョン・メニコン・シード・旭化成アイミー